草食動物用飼料Herbivore Diets

ZF, ZC(飼育用)

概要
草食動物は、一般的には牧草(生・乾)、又は牧草とキャベツ、ニンジン、りんご等の野菜・果物類・フスマ・トウモロコシなどの濃厚飼料、及び一部にはビタミン剤、ミネラル剤等を給与して飼養されています。 この「草食動物用飼料」は、大動物では牧草以外の給与物に置き換えるものとして、また、牧草だけで飼育されている中小動物ではその一部分または全量をこの飼料にかえるように、蛋白質、繊維、ビタミン、ミネラルなどを栄養的に満足させた飼料です。
対象動物
ウマ、ウシ、ヒツジ、ヤギ、ハタネズミなど
使用上の注意
・濃厚飼料に置き換えるものとして有効ですので、乾草類は通常量を与えてください。
・水分含量がすくないので、飲み水はいつも飲めるようにしておいてください。
・鉱塩を必要とする動物には別に与えてください。
・水などでやわらかくして与えても構いません。
・長期保存が可能ですが、湿気のあるところは避けてください。
・本飼料は試験研究用資料(動物園用飼料)です。食用を目的とした家畜動物(ウシ・ヤギ・ヒツジ・シカ等)には、使用しないでください。
給与例
1. ヒツジ・ヤギなど(ペレット単独給与)
生後 4~6ヶ月 (体重25kg前後)   420g 以下/体重 10kg
生後  1ヵ年   (体重40kg前後)   330g 以下/体重 10kg
維持       (体重45kg前後)   300g 以下/体重 10kg
2. ウマ、ウシなど
ペレット:100g以下/ 体重 10kg
干草  : 体重の2~3%を常時給与
参考文献
Symp.Zool.Soc.Lond (1966) Basel Zoo Feeding Schedule (1968)
形状 ZF : 固型 12mm φペレット
ZC : 固型 8mmφペレット
容量 ZF : 20kg
ZC : 20kg
包装 ZF : 紙袋
ZC : 紙袋

お問合せは、電話又はお問合せボタンよりご連絡下さい。  

 ▲Top  ▼お問い合せ  

弊社ミニブタ用飼料に用いられる主原料は以下の通りです。

とうもろこし、ビール粕、アルファルファミール、脱脂大豆、ビートパルプ、
糖蜜、ホワイトフレッシュミール

関連キーワード

草食動物用飼料,ウマ,ウシ,ヒツジ,ヤギ,ハタネズミなど,動物園,ゾウ・カバ・キリン

お問い合わせ

草食動物用飼料

包装 製品番号
-  

製品に関するお問い合わせ飼料/飼育機器