rhPromatrilysin

rhPromatrilysin
Recombinant Human Promatrilysin
組換えヒトプロマトリライシン

反応

プロマトリライシンはマトリックスメタロプロテアーゼ(MMP)の一種であるマトリライシンの前駆体です1)。E. coliで封入体として発現させた後、再生を行って得られたものです2)。

規格

比活性 ≧1,400units/mg

 


1.82mg/mL Azocoll, 50mmol/L Tris-HCl(pH7.5), 0.2mol/L NaCl, 10mmol/LCaCl2,0.02% NaN3, 0.05% Brij 35,1mmol/Lρ-aminophenylmercuric acetate中で反応させ、37℃で1分間に1μgのAzocollを分解する酵素量を1unit(U)とします3)。

形態/保存

約1mg/mL(0.15mmol/L NaCl, 5mmol/L CaCl2, 0.02% NaN3及び0.01% Brij 35を含む25mmol/L Tris-HCl緩衝液, pH 7.5)
冷凍(-80℃)
凍結融解を繰り返すと、活性化されることがあります。

関連キーワード

癌領域、癌、組換えタンパク質・抗体等

参考文献

  1. 1. K. Miyazaki, et al., Cancer Res., 50, 7758-7764(1990)
  2. 2. Y. Kihira, et al., Urol. Oncol, 2, 20-26(1996)
  3. 3. J. F. Jr. Woessner, Methods Enzymol., 248, 485-495 (1995)

お問い合わせ

包装 製品番号
100μg 47247000
バルク -

製品に関するお問い合わせ診断薬試薬/研究試薬

本品は研究用試薬であり、医薬品ではありません。