Feature

CSR活動アスリートと
フェンシング選手権
大会を応援します

全日本フェンシング選手権大会を
応援

第71回・第72回全日本フェンシング選手権大会男子サーブルの決勝のゲームスポンサーとして協賛をしました。
試合中の得点ボードにはオリエンタル酵母のロゴが表示されています。

©公益社団法人日本フェンシング協会

優勝者への副賞として日清製粉グループの日清フーズのマ・マーパレットシリーズ パスタ(フェットチーネ)5種類、パスタソース5種類100食分と東京スカイツリー® 天望デッキ・天望回廊入場券引換券4枚分を贈呈し、大会を盛り上げました。

©公益社団法人日本フェンシング協会

栄光を共に!

全日本フェンシング選手権大会協賛のきっかけは、夢に向かって走り続けるアスリートと、スポーツ界の発展を応援するため、JOC(日本オリンピック委員会)が推進する優秀選手の就職支援制度によって、2017年7月に社員としてフェンシング男子サーブル宮山亮選手を採用したことです。

宮山選手の社内での挑戦

宮山選手は、オリエンタル酵母の社員にフェンシングに興味を持ってもらう活動もしています。
社員向けのフェンシング体験・講習会では、ルール解説や得点当てクイズ、選手によるデモンストレーションや社員フェンシング体験に挑戦しました。

ルール解説・得点当てクイズ
ルール解説・得点当てクイズ
社員フェンシング体験
社員フェンシング体験

社員一丸となって応援

出場する大会の情報を社内報に掲載したり、社内メールで配信したりすることで共有し、社員を募って試合会場に応援に行っています。

PROFILE

宮山亮
宮山亮

1988年千葉県生まれ。
父親がフェンシングのコーチをしていたことから地元クラブに通うようになる。
中央大学文学部卒。
ユニバーシアード2011(個人11位)を皮切りに、世界選手権など数多くの国際大会に出場し、日本フェンシングチームの一翼を担っている。
得意な技は切り返し攻撃。